初診の方へ

当院は、お子様からお年寄りまで、幅広い年代の目の症状に対応しています。
目の症状やお悩みのことを遠慮なくおっしゃってください。
症状に応じた的確な検査をさせていただきます。患者様が納得していただけるように、検査結果や病状などをわかりやすく説明させていただきます。
なお、他の病院や医院にかかっている方は、処方されているお薬やおくすり手帳をお持ちください。

診察対象の症状

あらゆる年代の目の症状に対応します。
小児では、屈折異常(近視、遠視、乱視)や弱視や斜視などの診療を行っています。
中高年の失明の原因になる緑内障・糖尿病網膜症・加齢黄斑変性などの検査と治療を行っています。
早期発見、早期治療が大切ですので、目に何らかの症状がありましたら早めに眼科を受診することをお勧めします。

受付から診察・検査までの流れ

まずは、受付へお越し下さい。当院を初めて受診される方は、保険証や医療証の提出をお願いします。
他院からの紹介状やおくすり手帳をお持ちの方は提出をお願いします。

問診表をお渡ししますので、ご記入をお願いします。検査・診察の参考にいたします。
当院はホームページより問診票の印刷が可能です。
事前に問診表を印刷していただき、ご記入していただくことも可能です。

問診票(PDF)
初めてご来院される方へ
PDFを印刷して、
ご持参ください

初診の患者様は、症状に応じて、必要な検査を受けていただきます。

医師が、問診票と検査結果を参考にして、診察させていただきます。 診察の結果、更なる検査が必要になる場合があります。

診察が終わりましたら、待合室でお待ちください。お名前をお呼びしたら、受付にてお会計をお願いします。

守秘義務と個人情報に関して

当院は、個人情報を正確かつ安全に取り扱い保護することを社会的責務と考え、ドクター、スタッフ共々、下記のことを遵守致します。
個人情報の取り扱いについて
当院は、患者様からの個人情報の提供が必要な場合には、患者様にその個人情報の利用目的をお知らせし、利用目的について患者様からご同意を頂きます。
個人情報を利用する場合
当院は、患者様から同意を頂いた利用目的以外での個人情報の利用は致しません。
個人情報の第三者への提供について
当院は、患者様から同意を頂いた場合、および法令に基づき司法機関、行政機関から法的義務を伴う要請を受けた場合を除き、ご提供いただいた患者様の個人情報を第三者に預託、提供致しません。
個人情報に対する安全対策の実施
当院は、患者様からお預かりした個人情報を、紛失、破壊、外部への不正な流出 、改ざん、不正アクセスから保護するために、院内の個人情報保護に関する教育を徹底し、合理的な安全対策を講じます。
個人情報に関する患者様からのお問い合わせ等について
当院は、患者様から、当院が管理する患者様ご自身の個人情報について、要請を受けた場合には、患者様の意思を尊重し、合理的な範囲で必要な対応を致します。