くまだ眼科クリニック

岐阜市芥見南山1丁目16-1 地図

電話番号
初診受付・
予約申込はこちら
くまだ眼科クリニック 先進医療認定施設 岐阜県内でも数少ない白内障治療(多焦点眼内レンズ)厚生労働省が定める「高度な医療技術を用いた治療」
先進医療認定施設

くまだ眼科クリニック
先進医療認定施設|岐阜市・関市で白内障など目に関することなら、お気軽にご相談ください。


岐阜市芥見の「くまだ眼科クリニック」です。
お子様からご年配の方まで地域の皆様に信頼される医療を提供することを目標としております。
午後の診療時間を長くし 、仕事帰りの患者様にも利用しやすくしております。
お気軽にご相談、ご来院ください。

インフルエンザ予防接種のお知らせ

インフルエンザの予防接種を始めました。
※予約制ではありません。詳細はお問い合わせください。

年末年始の診療のお知らせ

2018年12月 2019年1月
28 29 30 31 1 2 3 4

     12月29日(土)~1月3日(木)は休診です。
1月4日(金)からは通常通りの診療です。

手術患者様無料送迎サービスのご案内

日帰り白内障手術治療を受けられる患者様のご負担を軽減していただくために、 無料送迎サービスをしております。

送迎は手術日と術後1週間の通院です。
送迎車に限りがあるため、通院困難な患者様を優先させて頂きます。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

診療時間と診療内容のご案内

診療時間表

診療内容

一般眼科診療、眼科手術(日帰り白内障手術など)、レーザー手術治療(糖尿病網膜症、緑内障、網膜裂孔など)、コンタクト、メガネ処方、小児眼科(近視・斜視・弱視)

診療内容の詳細

クリニック外観
クリニック駐車場

バス停「南山団地」の目の前です。
岐阜市・関市からアクセスしやすく、広い駐車場を完備しています。

新しく導入した医療機器のご紹介

手術ガイドシステムVERION(べリオン)を導入しました

平成29年9月導入

全国にも、まだ導入が少ない機械です。

白内障手術をより安全に効率良く行う為の機器です。

この機器は角膜屈折力と乱視軸を測定し、約1000回の高解像度デジタル画像を撮影する事により、患者様固有の強膜血管、虹彩の特徴などを捉えます。これにより、手術前に計画した切開位置、前嚢切開位置、眼内レンズの中心固定位置乱視矯正眼内レンズの軸を顕微鏡下とモニターに表示して手術を行う事ができます。特に、乱視矯正や多焦点眼内レンズを挿入する際に力を発揮致します。

要約しますと、今まで勘と経験で行われていた手術が、手術前の計画に基づき、コンピュータ管理された設計図どおりの手術が可能になるという新しい手術用機器です。また、当院で導入したルクソール顕微鏡との相性が抜群です。

当院では、健康保険、先進医療、自由診療、すべての白内障手術をこの機械を用いて行います。

手術ガイドシステムVERION(べリオン)

ルクソール手術顕微鏡を導入しました

平成29年9月導入

眼科手術において手術時の顕微鏡の役割は非常に重要です。手術で良い結果を得るには、術野(手術部位の視野)がよく見える必要があります。なぜなら、見えないものは処置することができないからです。

他の収束光学顕微鏡の6倍広い領域の安定した徹照を維持し、深い焦点深度を実現した独自の照明テクノロジーが特徴。これにより優れた視認性をもたらすことができ安全、確実に手術を行える手術顕微鏡です。

優れた照明技術から直感的操作による通信システムとオプションのアップグレードまで、ルクソール顕微鏡は、術者が眼科手術時に必要とする見え方に関する機能を備えています。

ルクソール手術顕微鏡

超広角眼底観察装置Optos200Txを導入しました

通常の眼底カメラの約4倍(200°)の範囲が撮影可能となりましたので、観察困難な周辺部の病変も見つけることができます。

そのため、糖尿病網膜症などの網膜疾患や加齢黄斑変性などの黄斑部疾患の観察、記録、診断、さらには治療方針の決定に非常に有効です。

瞳孔を開くお薬を使用しなくて撮影できますので、お帰りの際、車の運転などの心配はありません。
撮影は1回、約0.4秒で完了。

患者様の負担や苦痛を大幅に軽減します。
また、患者様が負担する費用は通常の眼底カメラと同じです。

超広角眼底観察装置Optos200Tx
Optos200Tx撮影範囲 倒像鏡の観察範囲

レーザー光凝固装置 PASCAL(パスカル)を導入しました

従来機種との違いは治療時に患者さんの痛みがきわめて少ないこと。しかも、治療に要する時間は従来型レーザの半分以下で済みます。
PASCAL Streamlineは、まさにパターンスキャンのために生まれたレーザー装置であり、施術者と患者様の負担を減らして、安定した光凝固を実現した画期的な眼科用レーザー装置です。

レーザー治療適応となりうる代表的疾患として、糖尿病網膜症・網膜裂孔・網膜静脈閉塞症などがあります。

レーザー光凝固装置 PASCAL(パスカル)